チートデイってなんか聞いたことあるけど、よくわからん!

たくさん食べても良いってやつでしょ?

 

そんなことを考えてこのページを見たあなた。私の仲間です。

世の中の食いしん坊さんはすべて仲間です。

 

今回は、食べて痩せられる方法を探し中の私が、チートデイについて調べたので紹介するよ!

そもそもチートデイとは何なのか、あなたにとって必要なのか、そこから一緒に学んでいこう!

 

チートデイとは、ダイエット停滞期を乗り切るために「あえて食べる」という秘奥義。

※あくまで「一般的にはこういうものと言われている」という話。

 

ダイエットをしていると、いずれやってくる停滞期。(私は大体停滞期に入る前にリバウンドだけど! 笑)

カロリー制限や運動をしているのに、なかなか体重が減らなくなってきてしまうという現象。

 

これ、体が「ヤバイ!消費したら死んでまう!」と省エネモードに入って、エネルギーを消費しにくくなって起こるんだそう。

 

そこで、あえて定期的に食べまくる日を作ることによって、きちんとエネルギーを消費してくれる体に戻す、という仕組みらしい。

 

これが、

こうなるってこと?

まるで肉体が脳と別のところで意思をもっているような・・・。

若干ファンタジーな気もするけど、まぁいいや。次行こう。

 

食べられないストレスを開放するご褒美の日!というわけではないらしい。

「たくさん食べる日!」と言っても、色々決まりがあるみたい。

 

  • 摂取するカロリーは「体重×45kcal」が目安(これを下回ると意味がないらしい)
  • 食べるものは、炭水化物を中心に
  • やる頻度は、体脂肪25%以下なら2週間に1回、20%以下なら週1回

 

じゃぁ体重60kgの私は、2700kcal食べていいのね!

炭水化物ばっちこい!やったー!

おや・・・体脂肪25%以下・・・?

 

チートデイは、ダイエットを始めてある程度痩せてきている人がやるもの。

つまり、こういう人には必要がないらしい。

 

  • これからダイエット始めるよって人
  • まだ体重が5%(くらい)減ってない人
  • 体脂肪が男性なら25%、女性なら28%以上の人

 

女性なら28%・・・今日時点で34%の私にはとりあえず必要なさそうだ・・・。

 

チートデイは、標準⇒スリムを目指すストイックな人向け?

ここまで調べて、私が思ったこと。

これ、日頃から「ちゃんとやってる人」向けだな・・・。

私がダイエッターとして駄目すぎるってのがもちろんあると思うんだけど。

 

普段から節制してて、日々食欲との闘いに勝利してて、それでも停滞しちゃう人って

太ってないけどより高みを目指してる人ってことだよね。

なんだろう、普段からジムとか行ってて、Tarzan愛読書的な。

 

「痩せたーい!でも食べちゃえ!」な人にはまだ早いダイエット法なのかもね。

 

おわりに

なんだろう、徐々にテンション下がってるのが見え見えな記事な気がする(笑)。

色んな情報を調べてるうちに、私は意識高いダイエットは向いてないんだな~とかつくづく思ってしまった。

「楽しく食べて痩せたい♪」とか言ってると、「は?何言ってんのこいつ」と言わんばかりのストイックさよ。

 

ということで、私と同じようなダラダラゆる~く痩せたいよ~って人には不向き!

これは断言!胸張って言うことじゃないけど!


にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村